今回は北海道の名店シリーズから藤原製麺製の熟成乾麺『ラーメンの王道 北浜商店 とんこつ塩ラーメン』を食べてみました。

「北海道でとんこつ??」っと思う方も居るかも知れませんが、とんこつラーメンの本場:博多ラーメンも、北海道豚骨と久留米ラーメンの両方の流れを汲んで生まれているので別に不思議な事ではありません。

ってか、今や日本全国何処でも色々なラーメンが提供されているので全然違和感ないですが(笑)

藤原製麺の熟成乾麺は生麺食感で茹で時間は4分半、600ccのお湯で茹でた鍋にスープごと入れて作るので鍋1つで作れる手軽さも良いです(^^)

今日は博多ラーメン風に紅ショウガと白胡麻もトッピングしてみました。

ほんのりガーリックの香りが漂い、パンチがある濃厚なコク! だけどクドくない美味しいスープです。

{ガーリック}x{ジンジャー}の法則で、紅しょうがを入れたのも正解♬

食べた印象的には完全に博多ラーメンでしたが、とても旨かったです。

PS: この手の豚骨スープは、残りでチーズリゾット作ったら絶対美味しい予感♥       (元イタリアンオーナーの直感!)